2009年08月10日

ご報告!

8月9日、全日本合唱コンクール富山県大会。
なんとか県代表を獲得いたしました!!!
やったー!!

コンクールのドキドキ感は、いつまでも慣れないものですね。
団員の皆、まだまだこれからです。
中部大会に向けて頑張ろう!!

審査員の先生からの講評は、団員にはプリントしてお渡しします。
とりいそぎ、報告でした!


posted by クール・ファミーユ at 23:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 管理人中沖のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

合唱の祭典、終了!

団員の皆さん、今日はお疲れ様でした〜〜!

初の連盟行事参加!お披露目でした!
聴いてくださっていた方からは、「よかったよ」との声が多く、とりあえずホッとしています。
これを機会に、また誰か新しく入団したいと言ってきてくれるといいなぁ、なんて思っていますが。
(まずは練習見学からお気軽にどうぞ!お問合せはf-chorus@hotmail.co.jp)

他の団体の演奏を聴く事が出来たのも、刺激になったのではないでしょうか。
底力のある団体の歌は、やはりスゴイなぁと感じました。
皆もそれぞれ、いろいろと思うところがあると思います。
特に、発声に関しては、しっかり勉強したいという声が挙がっているようなので、また先生にも相談してみますね。

とにかく今日はお疲れ様でした!また8月に向けて頑張っていきましょう!
先生、りりこさん、副代表、事務局長。各部の部長、係りの人、パトリさん。いろいろとありがとうございました!
団員の皆、今日は半日、ありがとう!またよろしくです!!
posted by クール・ファミーユ at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 管理人中沖のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

久々に…

投稿しようとのぞいてみたら、えびちゃん早速書き込みありがとう!

コンサート後、これからの方向性および運営組織などについての熱い(!)話し合いを経て、我がクール・ファミーユ、また新しい時代に入って行っております。
新組織も、着々と動いている様子。
そして運営陣の意志としては、できるならコンクールに出たい!
そのための人数確保、練習量の確保に燃える日々です。
てことで、練習も月二回から、月四回(土日織り交ぜつつ)になりました。皆さん、練習日程のお知らせには注意してくださいな。

でも、年度終わりの三月は皆それぞれ忙しくもあり、ちょっと緩む時もあっていいよねということで、まったりとこれまでのレパートリーを振り返りつつ歌ってみるなんてお遊び企画も取り入れて進んでおります。
4月からはエンジン全開でいきますよ!

===============================

※重要なお知らせ※ ▼訂正しました▼
私たちが、コンサートで楽しく歌わせていただいた「宇宙戦艦ヤマト」の編曲者さんのお名前を、プログラムに間違えて記載してしまいました。
「城郷専」さんではなく「城ヶ端専」さんが正しい編曲者さんです。
城ヶ端さん、そして当日会場にお越しの皆さん、申し訳ありませんでした。

ご本人と連絡がとれ、今後おおいに歌っていただきたいというメッセージが届きました。なんて優しい方!
城ヶ端さん、本当にありがとうございます!!
なお、楽譜の改正版を新たにお送りくださるとのことです、楽しみですね!!
この素晴らしい編曲に恥じないよう、歌はもっと練習しなくてはなりません…頑張りましょう!

posted by クール・ファミーユ at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人中沖のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

お疲れ様でした〜!

クール・ファミーユ、第2回コーラスコンサート終了〜!!

お越しくださった皆さん、本当にありがとうございました!!
満席。本当にぎっしりで、歌う側としてはかなりテンション上がりました。
立ち見になってしまった方も多く…補助椅子を準備できればよかったのですが、申し訳ありませんでした。
また発表の場を作っていくつもりなので、今後ともよろしくお願いします。
また、ご協賛いただいた皆さん、お祝いをいただきました皆さん、電報・花束などいただいた皆さん、本当にありがとうございました!!

さて。
パチパチパチパチ…と、自分で自分の団に拍手するのもなんですが、良く頑張った!皆、素晴らしい!
感極まって泣きそうな瞬間が何度もありました。
うちの家族がべた褒めしてました、皆良い顔で歌ってて本当に感動したって。よかったよかった。
先生の帽子がすごいウケてましたね。
ヤマトも好評でよかったよかった。


改めまして、堀江先生、りりこさん、ありがとうございました。
(誕生日プレゼント、今日は美味しく飲んでいらっしゃるかしら?)

そして、実行委員会の皆。
本当に、細かいことまでしっかりと、ありがとう!!!
遠方から来てくれたN田が、「第一回の時とガラッと雰囲気変わった」と言ってくれました。
全員が仕事を責任持って担当してくれて本当に嬉しかったです。

改めて、幸せな団だなぁと。
本当にありがとう。

遠方から参加の準団員の皆さんも、忙しいところ、本当にありがとうございました。
そして伊藤さん!今回も、お世話になりました、あの機材には感動!また改めて御礼に伺います。



皆さん、それぞれ感想あるでしょうからどんどんコメント書いてくださいませ〜。


二次会、三次会では、またしてもI仙人大活躍。私の中で仙人は今かなりレベル高いです。
あんなに面白かったっけ。

さて、来週土曜は運営委員会でございます。
いろいろ意見を言い合い、積もる話(?)をしましょう。
ではでは!
posted by クール・ファミーユ at 23:10| Comment(6) | TrackBack(0) | 管理人中沖のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

年末練習終了。

年末練習お疲れ様でした〜!!

久しぶり?に顔を出してくれた、N島、Eんちゃん、F木、Sろ、K極妻子ちゃん、それから誰だ、宴会参加組の皆さんも、みんなみんなありがとうでした〜!


いやー、しかし疲れましたね。
曲がかなり多いですな。マジ体力勝負です。私は集中力勝負です。
お正月は、たくさん食べて、元気もりもりで次回練習に繋げましょうね。

いいレベルになってきている、と先生もご満悦のご様子(もちろん上を見だしたらキリがないですが)。
この調子で、頑張ろう。うん。



宴会は、無礼講。お酒の席のことは忘れてしまいましょう(笑)。
私は個人的には、I野仙人の、腹を抱えて大笑いされる姿を数年ぶり(数十年ぶりか?)に見て、非常に面白かったです。いやー、仙人、いいデビューでしたな。

コンサートまであと少し、音楽と関係ない余計な雑念は捨てて、いい合唱作りに気持ちを集中させていきましょう〜!

では皆さん、良いお年を!!
posted by クール・ファミーユ at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人中沖のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

久々に

登場してみますー。中沖ですー。

前回の練習は、個人的にはえっらくハードで、ぐったりしてしまいましたが皆さん大丈夫でしたでしょうか〜?

ぐったりした原因は、思うように弾けない自分に対するイライラです(涙)、頑張って練習してきます〜。


さて。
結局、暗譜ナシになっちゃいましたね。
まあ、準団員さんの事なども考え合わせると、妥当な選択かと思います。

この間の練習の時、先生がいらっしゃる前に、少しずつ暗譜チャレンジしてみましたが、多分、結構な効果を実感できたのではないかと思っています。
歌詞を覚えることで、意味や曲の構造や流れが、思ったよりもすっきりと頭の中に入ってきませんでしたか?
ここまでが、一つの文章なんだ、ここまでが大きな一つのフレージングなんだ、ということが、暗譜しようとしたことで、かなり整理できたはずです。
少なくとも、ビートマニア状態で、とりあえず出てくる歌詞を追って歌っているよりも、はるかに音楽的に歌えるはずです。


こういう作業は、当日暗譜するしないに関わりなく、必要だと私は思っています。(特に2ステの曲は、新しいし、歌詞もややこしいから!)
先生の仰る「先の展開を見て歌う」というのも、今歌っている部分のみをひたすら追っているだけでは無理な話なので。

ということで、暗譜じゃなくなったからといって安心して、個人練習しないのはダメです(笑)!
出来れば、覚えてくるほどの気持ちで、年末にむけ、頑張りましょう!
私もピアノ頑張ります!!

ではまた来週。
posted by クール・ファミーユ at 21:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 管理人中沖のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

興南中

興南中学での演奏、楽しかったですねぇ。
あんなに楽しかったのに、誰もレポートを書いてくれないのは何故(笑)。

やっぱり、本番というのは、緊張するし、その緊張感の中で生まれる独特の集中力ってのは、一度味わうとヤミツキになります。
中学生のキラキラな視線が、とっても嬉しかった〜。
ひとつだけ後悔するとしたら、楽譜に変な折り癖がついてしまって、「思い出すために」の前奏部分、めくれた楽譜を弾きながら直してアワアワしてしまった事…ああ。ガックリ。せっかく練習したのに。

終演後、音楽室で皆で和んでいる時に、数名の3年生が、ハアハアと息を切らせながら「一緒に歌ってください!」と走って言いに来てくれたのが、私の中ではかなりヒット。
なんて可愛いの、中学生ってば!

真面目で、素直で、素朴な子たちでしたね。
特に3年生ソプラノ、合同合唱時に「隣、来てください!ここ!ここ!」とかキャアキャア叫んでくれて、もう可愛いったら。名前を呼ばれた人はさぞかし嬉しかったことでしょう。
男たちが揃いも揃って、そっと「俺も、ソプラノに入っていい?」と私に囁いていきました、あと、生徒会長(副会長?)の女子の事を可愛いと言ってました、まったく、男ってヤツは仕方のない生き物です(笑)。

いろいろアクシデントもありましたが、全体的に大成功だったと思います。
今の時点の私たちに出来る、最高のモノが出来たのではないでしょうか。

コッソリ聴きに来てくれていたIさん、ありがとう、びっくりしました。
またよろしくお願いします!


写真を持っている方、ぜひアップしてね〜。
posted by クール・ファミーユ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人中沖のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

お盆練習感想

はーい、久々、団長中沖登場でーす。
今朝、コグロンからメール回りましたが、私もお盆練習の感想なんぞ。

やっぱり、歌っていいですな。
「聞こえる」を弾いてる時点ですでに私としては楽しかったのだけど、さらに、えびちゃんがマイルストーンとひとつの朝を弾いてくれてた間、久々に声を出したおかげで、覚醒。自分の歌の下手さにガックリしつつも一気にテンション上がった。
歌うってホント気持ち良いね!
その後、木琴、親知らず子知らずと続く間、ほぼ弾き歌い状態でノリノリでした。楽しかった〜。

そして組曲「思い出すために」
一曲目、速い!頑張って指揮に付いていこう、皆。
なんとか全曲通す。良い曲だ〜。せつない。やりがいあります。

しかし、よく弾いた!よく歌った!爽快です!
先生も嬉しそうにしておられました!

反省点、楽譜の準備が…。ちゃんと印刷しなくてはでした。またよろしく、S野。


さて、さらに嬉しかったのが、私よりも上の代の先輩方が顔をだしてくださったこと。
懐かし〜。飲み会も楽しかった!!ありがとう、フジタ。
ファミーユ、私の近辺の歳の人ももっと増えるといいんだけどなぁ。
三十路オーラで、団も安定感が増す気がしますが(笑)。また声かけておきます。あ、でも「若者の合唱団」って自己紹介しづらくなると困るので(笑)、どんどん若い世代の方たちも入って欲しい!フレッシュで元気な団に、皆でしていきましょう!


てことで、10月19日、11月8日に向けて、また頑張っていきましょう!!
posted by クール・ファミーユ at 09:41| Comment(5) | TrackBack(0) | 管理人中沖のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

お知らせ〜

えー、ファミーユとは直接関係ないのですが、「あるも」の知人からコンサートのお知らせが届いたので、ご紹介します。
富山の他の団体が頑張っているのを聴くのは、ものすごい刺激になるのではないでしょうか。
行ける人、一緒にどうでしょか?

==============
「あるも」の○○です。
最近、ファミーユさんのブログが大変充実していて、軽く嫉妬しています。
若い合唱団だけあって、とても活発に今後の形、夢など話し合えているようですね。
いろんな可能性があって、うらやましい限りです。
「あるも」もがんばらなくっちゃ。

差し迫ったご案内となってしまいましたが、
ドリームコンサートが土曜日にあるので、ぜひ聴きに来てほしいなぁと、
メッセージを送らせていただきました。

6月21日(土)15:00開演
高岡文化ホール

終演は17:30ごろの予定となっています。
練習には間に合うスケジュールなのでは?!と思うので、ぜひお願いします。

「カルミナ・ブラーナ」を、ピアノ2台とパーカッションいっぱいのバージョンで歌います。
私にとっては、団にソリストを迎えるのも初めてで、小学生・高校生・県外の一般団体など含めて12団体270人の出演者というのはもちろん初めてです。
どうなるのやらわかりませんが、何だかウキウキと楽しみにしています。

小学生、高校生の単独演奏もご期待ください。

一般団体のみによる「子供の遊び唄メドレー」(島頼子編曲)も、
三重県の合唱団「うたおに」の指揮者、小柴信之で歌います。
富山にはいないタイプの指揮者なのではないかと思います。
不思議と、明るい音色で歌えるのです。
多分、楽しくて口の中に空間がたくさんできるんでしょうね
ぜひ、小柴の“陽”を体験していただきたいと思います。

ご都合がよろしければ、お待ちしております!

今回、赤字覚悟の1,000円開催となっております。
2人分のノルマを抱える○○家に、なにとぞご協力をよろしくお願いいたします。
(受付取り置きさせてください)

合唱団「あるも」 ○○

=================

ということですー。
先日のファミーユの練習の時、「あるも」さんが隣の部屋で歌っておられて、こちらもちょいと嫉妬するほどカッコよく出来上がっておられました。

興味のある方は私まで言ってくださいませ。

by中沖
posted by クール・ファミーユ at 22:29| Comment(6) | TrackBack(0) | 管理人中沖のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

CD大変っすよ!

0806200.JPG音取りCD作成中の中沖ですー
もう、発狂しそうですー
一音間違えたら最初からやり直しですー
異常な緊張感と集中力を使っておりますー
特に曲の最後のページになると手が震えまするー
夜10時以降は信長ワールドでございまするー
これ、マジでソプラノの分、必要か?なんて今さら言ってみるー
ファミーユのために!
身を粉にして働いてますので!なので!
宣伝させてくださいませ!

6月20日、金曜の夜、市民プラザアンサンブルホールにて。
当日3000円ですが、練習日に私から直接買えば2500円です。
お金がないので皆さんぜひチケット買って!!お願い!!
ちなみに昨日、ヨシトモとはるちゃんが一枚ずつ買ってくれました。
なぜなら、会計の打ち合わせのために、3人でデートしたからですー


何を打ち合わせたかというと。
当面の予算案を作ってみたのです。

で。その結果。
自主練をするとき。
会場費として、一人100円集めることにしました。
予算に余裕がないわけでもないのですが、100円くらい、いいっしょ。
今回の自主練を呼びかけてくれたたまちゃんも、正式練習じゃないのに会場費を団費から出してもらうのがシノビナイなどと素敵な事を言ってくれてましたので。
団費は、正式練習のためにのみ使うことにします。あと、先生への謝礼とか、他の団体のコンサートの時の花束とか電報とか、コピー代とかCD制作費などの必要経費にね。
よろしくです!

ということで、またメーリスまわします。
今週土曜の自主練のときに、一応完成した音取りCDをコグロンに渡します。チェックよろしく頼みます。来るよね?
で、パートごとに人数分焼いてくれる人募集中です。
パートごとじゃなくてもいいか。
来週、時間ある人、名乗り出てくださると助かるー。



今月、私が企画の大きいコンサートを二つも抱えて、プログラム作成やらチラシやらチケットやらで、ストレスでチョコばかり食べてニキビいっぱい、いやもう吹き出物だった…な、壊れ気味の中沖でしたー

では、おやすみなさい。


posted by クール・ファミーユ at 23:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 管理人中沖のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

感無量

連続投稿すみません。

まずは、事務的連絡。
「思い出すために」と「初心のうた」の音取り用の音源を私中沖が製作中です。今回は、団員全員に無料配布することにしました。
団費から、製作の実費そしてほんの少し手数料をいただくことを、団員に了承していただきました。ありがとうございます。
音源のミスチェックとパート内で必要数を焼くのは、手伝っていただきたいので、やる気のある方はぜひ連絡ください。

また、新しく加わった新団員の皆さんからは、6月分からの団費をいただくことにしました。よろしくお願いします。
会計面は、会計・会計補佐としっかり詰めて、また皆さんに報告します。


さて、昨日の練習は本当に楽しかったですね。
先生も、とっても喜んでおられたそうです。りりこさんが電話でそうおっしゃっていたので、間違いないです。
ご指導も、久しぶりに本気の指導というか…中学時代のコンクール前を思い出しました。
この調子で練習できれば、夢じゃないこと(笑)がたくさんある気がします!

実を言うと、私、歌い始めてからしばらく、ピアノを弾きながら泣きそうでした。
つらい時期もあったけれど、本当に続けてきて良かった。
やっと、胸を張って誇れる、ちゃんとした合唱団になってきた、と感無量でした。
本当に、皆さん、ありがとう。
これからも楽しく歌いましょう!
posted by クール・ファミーユ at 22:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 管理人中沖のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

早速

前回の記事へのコメント、ありがとう!
もう少し待てばもっと書き込みあるかな?と思いつつ、堀江先生とのお話をもう少し具体的に補足しておきます。

まず、コンサート開催する場合のステージ構成ですが…
「信長さんの特集コンサートみたいにしてもいいんじゃない?」と。
つまり、「思い出すために」と「初心のうた」の二部構成、あとはお楽しみ…というか(アンコールの形にするかどうかはまた要検討ですが)、皆のよく知っている曲を数曲歌う感じでどうだろうか、という先生のご意見です。

もう一つ組曲を入れて三部構成は?というのも言ってみたのですが、「うーん、どうだろうねぇ」とのお言葉。
私たちサイドも練習量が足りずキツくなりそうですし、聞く方としてもちょっと長いかも?とのことです。


で、コグロンのコメントにもあった「コンサートGOサインへの条件」。
これは、先生から具体的にどうこう、というのはありませんでした。
とにかく、メンバーを固定して練習出来ること、これだけが先生の最低限のご希望のようです。



ここからは私個人の意見&提案です。
来年1月か2月にコンサートを開くとなると、それを前提として、そのつもりで全員が練習に参加することが必要になってきます。
どうしても直前に都合が悪くなって数名抜けてしまうのは仕方がないかとは思いますが、全員に「来年のステージに乗る!」という意気込みが欲しいです!
意気込みもあってファミーユを最優先にして予定を組んでも、それでもどうしても仕事や家庭の都合で練習に参加出来ないこともあるでしょう、そういう人が重なって、満足な練習が出来なくなる事を先生は心配しておられます。
皆、忙しいお年頃なので、仕方がない部分もたくさんあります。
なので、欠席した人をどうフォローするかが重要になっていきます。

その対処法として、二つほど意見があがっていると思います。
・音源配布
・練習の記録

まず「音源配布」ですが、これは近々やります。パートごとの音を入れることも検討中です、しばらくお待ちください。あ、協力出来そうな人がいたら中沖まで連絡ください。


「練習の記録」ですが、これまでこのブログに書き込む形をとっていましたが、それはそれで継続しつつ、今後パートごとに「練習記録用楽譜」を作るのはどうでしょうか?
その日来ているメンバーの中で、練習前にパートごとに記録者を決めて、全体的な諸注意+パートの注意を書き込んでいきます。
次の練習で、歌いだす前にそれを自分の楽譜に全員が写し取って確認する、たまには各パートの楽譜を比較して抜けている分を補う。
これまでもこの意見は出ていましたが、定着してないのは…私のせいかな、ごめん。
楽譜担当の下野、記録担当のえびちゃん、そして皆さん、検討お願いします。


それでも、やはり全体のバランスなど、ステージに乗る人全員が練習に来ないとわからないことがたくさんあります。
コンサートを開催するなら、覚悟が必要かと思います。
私も覚悟を決めるし、皆も相当の覚悟をしてほしいです。

…と、脅かしていますが(笑)、要するに毎回全員が楽しく歌えて、次回の練習も絶対行こう!というのが続けばいい話なので。
団の雰囲気、皆との交流、いろんな面からポジティブにやっていけるといいなと思います。

またどんどん皆さんのコメントお待ちしていますー!
posted by クール・ファミーユ at 09:42| Comment(5) | TrackBack(0) | 管理人中沖のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

取組事項案byコグロン

先週の練習の際に、コグロンがこのクールファミーユをもっとよい合唱団にすべく、取り組みの案を書いてきてくれました。

全部書くのもちょっとアレなので、これだけはすぐに取り掛かれるだろうと私が思ったもののみ、独断で差し支えない程度にちょいと掲載させていただきますー。
本当はもっと素晴らしい表になってるんだけど、私の言葉で言い換えちゃいます、すみません。


『基本方針』
堀江先生の実績、恩恵を踏まえた最大限の上積み成果を実現する!

そのためには…よい雰囲気作り、固定メンバー、テンション維持が必要。飲み会や合宿、他団体の演奏聴講、運営交流強化など。
(とりあえず、まず5月の最初の練習後、中沖家で飲み会しますよー。参加一名より開催。サシ飲みしましょ。)


『先生からの希望』
・固定メンバー!各パート最低6人ほしい。
・開始前の発声練習!

6時45分より、発声練習を徹底しましょう!アカペラの美しい曲や懐かしの曲でウォーミングアップ。体操なども。ということで、皆さん意識して早く来てください!
メンバーに関しては、他団体との交流なども必要かも。


『意識共有』
前回注意されたことを、次回まで持ち越さないように!

注意事項の記録を徹底すること、それを練習開始前に読み合わせるなど。
ブログへのアップも書き方を統一か?




ということで、他にもいろいろあったのですが、わかりやすく取り組みやすいもののみ、書き出させていただきました。ありがとう、コグロン。
発表の機会については、いろんな案を皆から聞いています。でも、まずはしっかりとした固定メンバーが出来てちゃんとした練習が出来てからではないと、堀江先生としてもGOサインは出せないということで…練習参加の徹底よろしくお願いします。

運営側もいろいろと検討していきたいと思うので、皆さんも意見があればどんどんコメント書き込んでください!
ではでは、とりいそぎ。
posted by クール・ファミーユ at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人中沖のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

復活

…というわけで、久しぶりにこのブログも稼動再開です!
新年度、この一年は、基本に立ち返り、ファミーユの団員同士の連携を深め、しっかりとした活動をしていきたいと思います。

今日は新年度の総会ということで、事業報告および事業計画の確認、そして役員を選出しました。
今年度新役員は以下のとおり。
指揮    堀江先生
ヴォイストレーナー りりこさん
運営代表  中沖
運営副代表 林
会計    吉友
監査    大井
パトリ   S・田村 A・高松 男・下野兄&小畔
楽譜管理  下野弟
記録    海老原
会計補佐  春田(会場確保含む)
アドレス管理 永井
宴会担当   藤田
Web管理   下野兄

今日は新年度一回目ということで、新メンバーも多く、とても活気ある練習になりました。
こうなってくると、もっと広い部屋で歌いたい…ということで、5月からは大練習室に場所を移しますのでよろしくお願いします。
それに伴い、団費もちょっとアップしました、すみません。(それでも破格の安さだと思いますのでご容赦を)


で、今日の練習報告は記録担当のえびちゃんにトップバッターお願いしました。
もっと細かく小節数とか書いて指示を記録してもいいかなとは思いますが、これから皆で持ち回りなので、無理せず書ける範囲でということで、とりあえず今回は一言ずつのコメントをつけてもらった次第。
担当に当たった人は、それぞれのペースで書いていただければと思います。

次回練習は4月26日。
先生がいらっしゃる前に、なるべく声出しをしたいです。
発声練習に使えそうなアカペラ曲の楽譜を用意するつもりでいるので、15分前集合でお願いします!
posted by クール・ファミーユ at 00:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 管理人中沖のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

第一回コーラスコンサート

つ、つ、疲れた…。 (コンサート終了後の正直な気持ちです…笑)


いやー、しかし、すっごい、いいコンサートだった!!!!
もう、皆、本番が一番良かった。
弾きながら、何度も泣きそうになりましたよ、まったく、もう。
ホント、皆、ありがとう!!愛してます!!(笑)

堀江マジックだね。


……でも私も頑張ったと思うよ(笑)。←打ち上げ後で軽く酔ってるので許してください。


しっかし、皆、頑張った、マジで。
良かった〜。やって良かった〜。大変だったけど、本当に、大・大・大成功、と言っていいんじゃないかと思います、ホント。

客席でも、涙が出たと言うお客様多数。
なんか、こう、若さゆえの、せつなさというか不安定感というか精一杯感というか、そういうのが心を打ったそうな。
…確かに(笑)。
決して、技術的には高いレベルではない私たち、そんな私たちに出来る事は、歌が好きで、精一杯歌って、つたなくても表現したいという願いを、伝える事。
それが、申し分なく出来たコンサートだったと思います。
つくづく、さすが堀江先生だね。


しかし、本当に、附属の人達ってすごいね。
本番の集中力、いざと言うときのパワー。
こんな皆とコーラス出来て、本当に幸せです。

そして、遠くから応援してくれた準団員の皆さん。
花束や、御志をいただき、本当にありがとうございました。
特に、私の初恋の人である(笑)M先輩、あんな大金マジでびっくりしました、本当に感謝感激です。

今後も、ずっと続く合唱団でありますように。
運営側は、忍耐強く、頑張ります。
皆さんも、どんどん、積極的にお願いします。もう、なんでも受け止めますから。どんとこいです。怖いものありません。(←何度も言いますが、気持ちよく酔っ払ってるので…ごめんなさい。)


今夜は、興奮でなかなか寝付けなさそうです。
本当に、幸せな一日でした。
音楽の神様、堀江先生、団員の皆、聴きに来てくださった方々、皆に感謝!!!
posted by クール・ファミーユ at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人中沖のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

残り2週間あまり!

とうとう、近付いてきました、クール・ファミーユ第一回コンサート。
familleconcert.JPG
10月8日(日) 富山市民プラザアンサンブルホール
14時開演 入場500円(中学生以下無料)

第T部 ‘校内合唱コンクールの名曲を集めて’
そのままの君で/君をのせて/窓を開けてみたら/
旅立ちの日に/Tomorrow/旅立ちの時 〜Asian Dream Song〜

第U部 ‘NHK全国学校音楽コンクールの名曲を集めて’
・虹〜平成18年度NHK全国学校音楽コンクール中学校の部課題曲
・もえる緑をこころに〜平成4年度Nコン中学校の部課題曲
・聞こえる〜平成3年度Nコン高等学校の部課題曲
・春に
・風のめぐるとき
・河童と蛙


私も、わかばも、堀江先生も、会場との打ち合わせやプログラム作り、予算作成や、チラシ配布・PR方法の模索、招待状やチケット販売など、走り回っています。
(一番パッパと動いてくださっているのは、なぜか先生です…すみません…)

このサイトでも、トップページに大きくコンサートの宣伝をしたいのですが、なぜかサーバーの調子が悪くてファイルがアップ出来ず、更新したくても出来ない状態。イライラが募ってます…(涙)。

さて、コンサート参加する団員・準団員・助っ人さんたちには、チケットおよびチラシなどは、すでに練習時にお渡ししてあります。
遠方の方や、富山にいてもコンサートに参加されない方で、チラシが欲しい、またはチケット販売にご協力いただける方は、ぜひ f-chorus@hotmail.co.jp までご連絡ください。
直接お会いできる場合は手渡しいたしますし、郵送が必要な場合もお知らせくだされば対応します。
ぜひ、素敵なコンサートになるように、ご協力お願いします。

また、10月8日当日聴きに来てくださる予定の準団員の方の中で、当日のアナウンスやチケットもぎり、譜めくりなどの雑務を手伝うことが出来る方は、申し出てくださるとありがたいです。
ギリギリの人数でやっていますので、どうかf-chorus@hotmail.co.jp
までよろしくお願いします!!

クール・ファミーユの最初の一歩です。
練習不足な面もあるし、準団員が参加しにくい状況や、なにより、今後の方向性がまだ見えない不安定な状態でのコンサートですが…。
私個人的な意見としては、技術云々よりも、皆が堀江先生の指揮・指導が好きで、先生の元で歌っているのがとても楽しくて、歌うことが好きで暖かな気持ちで集まっている、私たち合唱団の原点とも言うべき雰囲気を味わってもらえれば、それで成功だと思っています。

心を合わせて、いいものを作りましょう!

posted by クール・ファミーユ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人中沖のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

12日のお盆練習終了!

いやいや、やっぱり、楽しかったですね。
コンサート前ってことで、一気に14曲も音取りして歌うのは、大変だったと思いますが(特に準団員の人は…)、やっぱり、大勢で歌うと楽しいし、堀江先生の嬉しそうな顔を見ているとこっちも嬉しくなるし。
ま、初見で歌える曲が半分ほどあるので、これからも準団員の人もどんどん積極的に参加していただきたいです。

今回参加したのは、35人ほど。
私の2つ上の先輩が、初めて顔を出してくださって、ついでにご結婚の報告、なんていう嬉しいビックリもあり…。
こんな風に、堀江先生の教え子として繋がっていける場であることを、幸せに思いました。

運営側も、コンサートの様子が大まかにでも皆さんに伝わったかな、と思うと、ホッと一安心って感じ。
そして、コンサートに向けてのモチベーションも、団結力も、ちゃんと高まってきて、これまた一安心、って感じです。
オーケストラでは、個人練習が当然です。合唱だって、そのつもりで、全員がソロでも自信を持って歌えるように、個人個人で練習してきましょう。
いいコンサートになりますように!


しかし、いざ集まってみると、やっぱり皆楽しく歌ってるし、音楽の力って偉大だな。
今回来られなかった人も、コンサートに出る出ない関係なく、応援しに来てください。気軽に歌っていってください。

次の大きな集まりは、コンサート直前練習。
10月6日(金)19時〜
10月7日(土)13時〜
10月8日(日)9時〜、コンサート14時〜。

当日のスタッフなども募集しているので、ぜひ顔出せる準団員の人は出してくれると嬉しいです。

では、団員は、次の通常練習(19日)で!
posted by クール・ファミーユ at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人中沖のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

あけましたね!!

お久しぶりの書き込みです。皆さん、あけましておめでとうございます!

さて、まずは30日の強化練習の報告。
正確な数はわかりませんが、結局40人ぐらい来たのかな?
狭いCiC内音楽室がいっぱいになりました。
今回、何人集まるだろうかと少々不安だった運営側も、ホッと一安心。

練習では、「大地讃頌」「春に」「風のめぐるとき」「卒業」「窓を開けてみたら」そして英語の曲二曲を、歌いました。
まあ、たった数時間の練習ですから、細かいところをイジリ出したらキリがない、ということで、先生、ザーッと大まかな、でもポイントを付く、いつもの的確な指導。
人数が多いので、先生も嬉しそうでした。
私もピアノを弾きながら、楽しかったです。
でも、こういう練習を継続して行うことが出来れば…と思ったのも確か。
今後、どう進めていくべきか、課題が残ります。

二次会は、出席予定の人が連絡ナシに消えてしまう、という、残念なハプニングもあって、運営側はちょっと大変でした。金銭面でも、精神面でも。(結局堀江先生からのお志で、お金はなんとかなりましたが)
運営側も、かなり頑張っている状況です。皆さんの協力が得られないことは、非常に悲しいです。
何か不満があったのなら、しっかり伝えてください。もし、言いにくい雰囲気を運営側が作ってしまっているのなら申し訳ないですが…。ただなんとなく、で予定を変更されたのなら、それはとても無責任なことです。大人の合唱団の一員として、自覚を持ちましょうね(…と、中学生への説教のようになってしまって、書いている私もイヤなのですが…笑)。
もちろん、何らかの理由があって、ちゃんと運営側に「申し訳ないが参加できなくなりました」と言ってきてくれた方は、いいのです。無断で、というのは、やっぱりね…。練習と違って、ちゃんと人数確認していましたから。
今後はよろしくお願いします。


さて、気分を変えて。
明日は、今年初の練習でーす!
メーリングリストがまわっていると思うけど、ちょっとしたイベントが準備してありますよ!
お楽しみに。
posted by クール・ファミーユ at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人中沖のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

年末強化練習に向けて

東京での忘年会、残念でしたね。
やっぱり、年末は皆、なにかと忙しいのか〜。

そんな中、年末の強化練習の計画は着々と進んでいるのです。

えーっとですね。
まずは11月26日の練習の様子。
高校生の試験前ということで、今回集まったのは10人程度。
このメンバーはほぼ毎回参加してくれているので、固定メンバーとなりつつあり、なんとなく仲良し度がアップしております(笑)。
まあ、社会人の合唱団というのは、軌道に乗るまでは大変だということはわかっていたので、むしろ10人近くも固定メンバーがいてくれることが、私にとってはありがたい。(来年4月には変動予定ですがね)
数年後、この合唱団が、富山を代表するものになることを信じている私です、今の状態は想定内。
とはいえ、もっと大人数で歌いたい願望も、もちろんあるわけで、年末の強化練習に向けて張り切っているメンバーたちによって、いろいろとアイディアが出されました。


まず、近いうちに、この年末に歌う予定の曲の音源を、サイト内、団員ページにアップします。(パスワードで団員・準団員のみアクセスできるようになるので、著作権は多分大丈夫かと…多分…)
12月30日に富山に帰省できるかたは、ぜひ聴いて、曲の感じをつかんでください。ていうか、覚えてきてください(笑)。
希望される方には、楽譜も事前に送ります。(送料などは30日当日に集めます)

30日は、4時から9時まで、CiC3階、音楽室を確保してあります。
ちょっと狭いですが、まあ、十分だと思います。(ピアノ調律してほしいけど!!)
その後、呑み会に流れることは言うまでもありません(笑)。



それと、東京での忘年会など、団員・準団員側から発信したいことも少しずつ増えてきていますし、hotmailからのメールを受け取れないようにしている方もいるようなので、yahooのメーリングリストを使用してみようか、という話になりました。
H9卒の永井くんが協力してくれて、明日にでも皆さんの登録アドレスをYahoo!グループで運営されている[choeur_famille]グループに追加しようと思います。
皆さんには、明日、f-chorus@hotmail.co.jpからの「yahooへの移行のお知らせ」と、yahooグループからの参加のお知らせメールが届くことになります。

関係者以外には非公開なのでセキュリティーの面では問題ないと思います。
基本的には、choeur_famille@yahoogroups.jp にメールを送信すれば、登録者全員にメールを送ることが出来るというものです。
yahooのIDを取得してグループに登録すると、より便利に利用することも出来ます。(私自身はあまりメーリングリストには詳しくないので、質問などありましたら永井君に回しますね。永井君、よろしく。)
運営側の意見としても、hotmailよりも使い勝手が良いようなので、徐々に移行したいと思います。
どうかご了承ください。

ということで、個人的にちょっと忙しい中沖ですが、団員のサポートのおかげで、いろいろとまた動きが出てきました。ありがたいです。
年末、楽しみです。たくさん参加してくれるといいなぁ…。
posted by クール・ファミーユ at 00:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 管理人中沖のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

本日の練習

今日は、富山は急に冷え込み、外は雨…。
そのせいか、いつもよりもちょっと人数は少なめでしたが、それでも20人弱、集まってくれました。
しかし、高校生、強し。
もう、この合唱団、なんか高校生でもってるようなもんです…。
富山の社会人の方!!なんとか第2、4土曜日の夜、時間作って参加してください!
毎回新しい曲を音取りしているような状態なので、多分飛び入りしてもそう疎外感を感じずに済むのではないかと。

特に今日なんてですねぇ。
「風のめぐるとき」を音取りしたのです。
この曲、全国大会にて文部大臣賞をいただいた、附中コーラス部最盛期の頃の曲。
私なんて、もう、懐かしくて懐かしくて、テンション上がりまくりだったんですけど…盛り上がっちゃってたのは、私と堀江先生だけでしたねぇ、悲しいことに。
もう、なんで、同年代、いないの〜!!悲し〜!!
他の皆は「難しい…」と、テンポの揺れや間の取り方に戸惑い気味。
あの曲は結構難しいよなぁ、最初は。それでも、「やま〜が〜もえっるっ」の所なんて、かなり気持ちよさそうに皆歌ってましたが。

ホラホラ、二十代後半の方々、懐かしいでしょ、出番ですよ、そろそろ。なんて。

次回練習は11月12日。
実は、私中沖、どうしても外せない用がありまして、初めて欠席させていただく予定です。ということで、できればピアノが弾ける方の参加を熱望。音取りだけでも手伝ってくださるとありがたいです。


それと、楽譜の件。
コンサートで歌う曲が決まり次第、全てまとめて印刷します。いわば、コンサート用曲集です。(といっても、製本してあるわけではありませんが。)
送付希望の方は、送料・印刷費込みの値段(まだ重さがわからないので正確な金額は未定です。)を基金の口座に振り込んでいただくことで、発送の手配をいたします。
運営側も全てボランティアで行っていますので、面倒かもしれませんがご了承ください。
もうしばらく、プログラムが決まるまで時間がかかると思うので、楽譜送付に関しては後日改めて告知したいと思います。
日頃の練習で楽譜をすでに持っている人はそれをそのまま使用してもらいますので、購入する必要はありません。(もちろん、ちゃんと曲集としてもう一部欲しい、というなら話は別ですが。手渡しの場合、送料の分は差し引きます。)

ということで。
来年のコンサート、たくさん参加していただけることを願って。
posted by クール・ファミーユ at 23:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 管理人中沖のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。