2017年05月21日

5月20日(土)横山和也先生練習報告

第10回コーラスコンサートを担当しております副代表の村西です。

今回の練習では第10回コーラスコンサートのクール・ファミーユの委嘱曲「野原のポプラ」を作曲された富山ゆかりの若手作曲家、横山和也先生をお招きし、ご指導いただきました。お忙しい中、はるばる千葉から富山までいらっしゃいました。

練習中は、横山先生の言葉すべてに新たな発見があり、歌うたびに全体の表現がみるみる変わっていくのがわかりました。曲の構造や意図するものを夢中で練習しているうちに、あっという間に時間が過ぎてしまいました^ ^

団としても、作曲家の先生にお話を伺うという機会は珍しく、曲の理解を深めるための、とても貴重な経験をさせていただきました。横山先生、ありがとうございました!

今回の練習内容を確実に自分のものとし、今後更に表現を深めて行きましょう。

演奏会本番まであと56日です!


* * * * * * * * * *

次回の練習は
5月27日(土)19〜21時
大練習室3@芸創です。

* * * * * * * * * *

クールファミーユは
新入団員 随時 募集中です!
見学大歓迎☆
気軽にお越し下さい^_^

Facebookページも開設中!
「クール・ファミーユ」で検索して下さい♪


posted by クール・ファミーユ at 21:48| Comment(1) | TrackBack(0) | ♪今日の練習日誌♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
演奏会まであと56日とか言われると、イスカンダルに向かう宇宙戦艦ヤマトのようですね(笑)

まさしく、もう時間がない!
頑張っていきましょう。

さて、委嘱作品。
素晴らしい出来栄えだと思います。横山先生、ありがとうございます。
横山先生に解説してもらいながらの練習は、ほんとうに時間を忘れましたね。
長く歌い続けていきましょう!
Posted by ほりえり at 2017年05月22日 10:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。