2016年02月21日

2月21日(日)練習報告

* * * * * * * * * *

ブログ担当・ソプラノNより
2月21日(日)の 練習報告です♪

* * * * * * * * * *

<発声練習>
・Elementary Vocalises for Mezzo-Soprano.

<男女分かれて音取り練習>
・春の歌
・朧月夜(※)
・春の小川(※)
・ふるさと(※)
・花(※女声合唱)

(※印の新曲について)
新しく楽譜が配られましたが
「朧月夜」と「ふるさと」は
第6回コンサート時に歌ったものと同じ編曲です。
なお、「朧月夜」の1ページ目は
先週配られた「春の歌」の最後についていますので
ご注意ください。

<全体練習>
・春の歌
・朧月夜
・春の小川
・ふるさと

ー休憩ー

<全体練習>
・島よ(怪しい所を重点的に…)
・さくら

【連絡事項】
・4月10日(日)開催の「観桜の集い」に参加します。
 後日出欠確認メールが回りますので
 各自スケジュールを確認しておいてください!
・3月26日(土)の全体練習前にパート練習開催します。

* * * * * * * * * *

みなまさ、おつかれさまでした◎
私はようやく風邪から復活したものの
スタミナというか体力落ち切ってしまっていた模様。
島よの辺りからもうヘロヘロし始めました。
うむむ。

さて、室内合唱が終わった所で
今度は観桜の集い向けの練習が始まりました。

第6回コンサート時に歌っていた朧月夜とふるさと。
ああ、意外と忘れているものですね。
いや、基本、旋律のソプなので忘れようもないのですが
だからこそ?たまに出てくるハミングとか
ちょっと違う動きする音とかで
あれれそんなだったっけ??と…

でも、この辺りの曲は
何となく久しぶりに
言葉を大切に意識しながら歌う余裕が少し持てるのが
ちょっと嬉しいというか、楽しいというか。

島よもプーランクも晋平さんも
結構アクロバットな動きしたり音取りにくかったりで
それはそれで挑戦している感が楽しいのですが
そういうのとは違う、安心感のある楽しさ。のような。

先生に最近よく指摘される
1音目を語って、その後歌って、というのを
ほんの少し余裕を持ってやってみることができる。
ような気がします感覚的には。

ただし。。
春の歌は楽し過ぎて、楽しげに歌い過ぎて、
私はだいぶ上に上にな感じで歌ってしまいました。。
自分でもちょっと高いかしらと思っていたところに
ソプとアルトが離れてると指摘されハッとして
完全に旋律楽しく歌い過ぎた自分を戒め落ち着きました。。
気をつけねば。。

* * * * * * * * * *

さて、次回は少し長め。
2月27日(土)
パート練習→16-18時
全体練習→19-21時(大練習室3@芸創)です。

パート練習は
いつもの20番台後半の練習室になります。
(ごめんなさい番号メモし忘れた。。)

堀江先生が各部屋を回ってくださいます。
この機会に気になる所をしっかり確認しましょう!

* * * * * * * * * *

クールファミーユは
新入団員 随時 募集中です!
見学大歓迎☆
気軽にお越し下さい^_^


posted by クール・ファミーユ at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪今日の練習日誌♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。